ちまたにあふれるFX商材の検証ブログです。良い教材に巡りあいたい

あふはなブログFX編

あふはなのFX観察 心得は大切かも

結局裁量トレードが一番だろ?

更新日:

こんにちは。あふはなです。

今日は私が裁量トレードが一番だと思う理由を書いてみたいと思います。

私はシグナル配信とかシステムトレードが嫌いです。確かにシグナル配信やシステムトレードで稼いでいる人もいると思うのですがそういう人は一部の人だけだと思っています。

スポンサーリンク

投資の世界に入って最初にシグナル配信で大損

トラウマ的な事象かもしれませんが、私が投資の世界に入って最初に手をつけたのがシグナル配信みたいなやつでした。メールが送られてきて「○○を買う」みたいな感じではなくて、トレーダーのブログに「今から買うオーダー」みたいな項目があってそれをみてトレードする!みたいな感じでした。

事前の説明会で勝率のすごさと負けトレードの後の資金管理の凄さをアピールした内容で特にその勝率たるやすごいものでした。9割以上は勝ちトレードです。「これだ!」って思いました。

「これでオレは一気に勝ち組だー」

思いっきり浮かれていました。

そしていざ始めていくと何かがおかしいのです。ほとんどなかったはずの損切りがチョコチョコおこるのです。

「まぁ、たまたまだろう。」

最初はそう思っていました。でも、どう考えてもタマタマのレベルを超える回数になっていきました。資金管理も実際には事前の説明通りには機能しませんでした・・・・

そこでブログで説明を求めてみました。まぁ、サポートを利用するイメージですね。

「このブログはトレードの成功を保証するものではありません」

もうね、一気に落ちこみましたよ。今となっては理解も出来るのですが当時は浮かれまくって「これでオレも勝ち組だ」みたいなオメデタイ思考回路です。

「アンタ、儲かるって言ったじゃん・・・・」

典型的なカモですね。ようやく配信ではダメだという事に気がついた瞬間でした。

お金だけがほしいわけではなかった

この時のシグナル配信での損は大きな損失でしたが、最初にいい勉強になったなぁと今では笑い話です。ある意味感謝してるくらいです。この事で私は色々な事を取得しました。

この頃はトータル利益を出すことではなくて、そのトレードに勝つことにこだわっていた時代でした。ていうか、それが絶対的に正しいと思いこんでいました。初心者にありがちな思考回路ですね。

でも、トレードで大事な事は多岐にわたります。手法、損切りの技術、メンタルコントロール、資金管理、情報収集能力などいくらでもあります。シグナル配信に頼っていては何の技術もみにつきません。

「このブログは一時閉鎖します。」

上で書いたブログは今、存在がなくなりました。閉鎖されたときにはすでにシグナル配信に頼るトレードはやめていましたけどね・・・。

そのトレーダーが今どうなっているのか私は知りません。ですが、シグナル配信が終了した時に自分には残っている技術は何もないのです。

「自分で稼げる力を身につけたい」

トレードをすることでお金を儲けるだけではなくて、それと同時に儲ける「力」もほしいと思うようになりました。

シストレも他人に乗っているだけ

ちなみに私は当然プログラムなどもできません。なので最初から、システムトレードという選択肢はありませんでした。仮にプログラムが出来ても自分の勝てるパターン、ルールがない以上、システム化など出来るわけもありません。

今、現在システムトレードをしてる人のほとんどはどっかのカモを探している人が、

「このシストレは儲かるよ~」

みたいな感じで営業したものに乗っているのであって、自分のトレードパターンやルールをシステム化しているのではないと勝手に思っています。
(自分のパターンでシステムトレードをやっている人はごめんなさい)

結局、シグナル配信であれ、システムトレードであれ他人に依存しています。そんな他人に大事な資金を預けるのはカモだと思うようになりました。

何度も負けて、何度も「FXでは勝てない」と思いましたが、同時に勝てる「技術」を身につければなんとかなるかもという思いが日に日に強くなりました。

大事な事は他人に頼るのではなくて自分で稼げる力を身につけることなのです。この思いだけが裁量トレードを勉強しようと思いこませた原動力でした。

裁量トレードでみにつく技術

勝っている人はわかるでしょうが、FXは「いかに上手く負けるか」というのが全てです。それがトータル利益を出すための全てと言っても言い過ぎではないでしょう。

「負ける技術」

これは絶対に他人に頼っていては取得できません。上手に負ける技術がなければ絶対にFXでの成功はないのです。上手に負けるために絶対に避けては通れないのは損切りの技術とメンタルコントロールです。まぁ、資金管理もそうですね。

シグナル配信やシステムトレードをやっている人で負けトレードになりそうな時に逆指値をハズす人がどれだけ多いことか・・・

連敗した時にどれだけそのシグナルやシストレを信用できるのか・・・

まぁ、ほとんど無理でしょう。FXで負ける人が取得できていない技術が上手に負ける技術なのだと私は思います。

裁量トレードだけが自分に技術を習得させてくれるのです。

個人トレーダーが勝つためには裁量トレードしかないのです。
-
この記事を読んで質問等があれば何でもどうぞ!答えられる範囲で24時間以内に返信させていただきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-あふはなのFX観察, 心得は大切かも

Copyright© あふはなブログFX編 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.