ちまたにあふれるFX商材の検証ブログです。良い教材に巡りあいたい

あふはなブログFX編

パリス昼豚の5万円FX

パリス昼豚さんのトレード環境がシンプルすぎる

更新日:

こんには。あふはなです。

「めっちゃシンプルじゃん。」

パリス昼豚の5万円FXを読み直していたらパリス昼豚さんのトレード環境がびっくりするくらいシンプルだったのでその内容を共有します。

この教材を私は何10回と読み込んでいますが普通に読み流していました。

ちなみに下の画像は私のトレード中のデスクトップです。モニターは1台のみです。

parisutya-to

参考 パリス昼豚の5万円FX

 

トレードにモニターはたくさん必要なのか?

「トレードするときにモニターはたくさん必要ですか?」

FXを新しく始める人とかにこのように言われることがあります。ネットとかで専業トレーダーとかのブログを見ていると、どこかの秘密基地みたいなトレード環境でトレードしている人が多いように感じました。なのでトレードするときにどんな環境が必要なのか調べてみました。

 

pctakusan

 

こんな感じの6連モニターとかでトレードする人が多いようです。トレード用のパソコンを専門に販売している会社もあります。多くのトレーダーは1台だけのモニターでトレードをやっている人は少ないです。最低でも2枚は使用するはずです。ちょっとトレードに慣れている人は上の写真にあるように6連モニターという人もめずらしくないです。

 

スポンサーリンク

モニターは1台でも利益は出せるということ

複数枚のモニターを使うトレーダーが表示させている内容とはどんなものでしょうか?

  • 6枚のモニターにびっしりとチャートをだしている
  • 1枚のモニターはチャート、もう1枚のモニターはロイターとかのニュース
  • 1枚がチャート、もう1枚は注文画面、予備にスマホで停電が起きたときに携帯回線で決済するための注文画面

調査をしてみれば色々な意見があります。どれも「なるほど~ちゃんと考えているね~」って思います。でもプロの専業トレーダーでもパリス昼豚さんのように1台のモニターでやっているプロもいるということです。

 

パリス昼豚さんは他のこともシンプル

モニター枚数だけではなくてトレード通貨もシンプルです。

私にとっては、通貨ペアを絞り込むほうがリスクを低くできると考えたってことです。
というわけで、私はユーロドルとドル円だけをトレード対象にしていて、他の通貨ペアはほぼ見ていません。ユーロドルがメインで、ドル円がサブという位置づけでトレードしています。

参考 パリス昼豚の5万円FX

FXを始めたばかりのトレーダーなら1つの通貨ペアでトレードすることも珍しくもなんともないのですが、専業トレーダーとなる複数の通貨ペアを監視してトレードチャンスを探しています。複数通貨を同時にトレードすることもよくあります。

1つの通貨しかトレードしない場合も「自分の投資手法に合った」通貨が結果的に1つだけだったということがほとんどです。なのでパリス昼豚さんのようにほぼ、ユーロドル、サブとしてドル円というのは「ザ、シンプル」といっていいのでしょう。

ちなみに私は通貨を絞らずにトレードした方が利益が出せます。

さらに、使用するインディケーターもシンプルです。基本的には移動平均線とレジサポだけです。他にも参考程度に使うことはあるようですがメインで使用するのは移動平均とレジサポくらいです。

「FXで利益を出すにはテクニカルを極めないといけない」

このように思っているトレーダーも多いと思いますがパリス昼豚さんはドシンプルなインディケーター設定です。私もパリス昼豚さんに影響されて移動平均とレジサポしか使用しません。移動平均すら使わずにレジサポだけの事もザラです。

インディケーターを使用してのトレードが苦手という人はパリス昼豚の5万円FXの方がやりやすいかもしれません。

まとめ

パリス昼豚さんのトレードはびっくりするくらいシンプル。複雑になりがちなFXをシンプルに考えたい人には非常に合う!

パリス昼豚の5万円FXのレビューはこちら
-
この記事を読んで質問等があれば何でもどうぞ!答えられる範囲で24時間以内に返信させていただきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-パリス昼豚の5万円FX

Copyright© あふはなブログFX編 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.