ちまたにあふれるFX商材の検証ブログです。良い教材に巡りあいたい

あふはなブログFX編

チャート備忘録

衆議院解散発表の時のチャートを備忘録として

更新日:

こんにちは。あふはなです。

2014年11月18日19時に安倍総理が記者会見を開き2014年12月21日での衆議院解散を発表しました。

FXの世界ではこういう政治発表は値が大きく乱高下するので備忘録代わりに記事にしておきます。

自分への備忘録ですがこういうチャートはネットを探すのが面倒なので読者の方がふと思い出して確認するときに使ってもらえればとの思いもあります。

スポンサーリンク

衆院解散でのチャート

それではさっそくチャートになります。

ドル円30分足

衆院解散ドル円30分

ユーロ円30分足

衆院解散ユーロ円30分

ポンド円30分足

衆院解散ポンド円30分

19時の発表と同時にどの通貨ペアも下げましたね。

ドル円で約60p
ユーロ円で約100p
ポンド円でも約100p

でした。

ただ、その後はあっさりと値を戻して発表から1日たった19日の16時段階では高値更新してしまいます。

ドル円で60p、ユーロ円、ポンド円で約100pの値動きを大きいとみるか小さいとみるかは人それぞれでしょうけど、
基本的には「まぁこんなもんか」という感じでしたね。

僕はポン円でポジションを持ってそれなりに含み益が出ていたの時だったので

「最悪、建値で切ろう」

くらいなのんびりした感じでした。

・・・

・・・

・・・

うそです。

「おい、戻れや!!!!」

っていう感じでした(笑

しかし、いつもこういうときに思うんだけど、今回程度の下落でも退場した人って結構いるのだろうな~っと。

損切りさえ入れておけばあまりビビらなくていいんだけど損切りを入れない人が必ずいます。

後、損切りを外す人もいます。1回自分の決めた損切りを外すともう切れません・・・そして、かなりキズが深くなった所でようやく切ります。ドカンの完成ですorz・・・
損切りをなんとかしたい人はこちらの記事をどうぞ )

さて、選挙期間中の値動きが気になるところです。

個人的には損切りだけをきっちり入れておいてピラミッティングで上値を追いかける予定です。選挙が終わるまでは上方向だと思っているので。

もし自分の思惑と違って下に動けば切るだけです。簡単な事です。

しかし

しばらくして2014年の衆議院解散発表の時のチャートを見たいと思う事が必ずあると思うので記事を残してみました。

この記事を読んで質問等があれば何でもどうぞ!答えられる範囲で24時間以内に返信させていただきます。-

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-チャート備忘録

Copyright© あふはなブログFX編 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.