ちまたにあふれるFX商材の検証ブログです。良い教材に巡りあいたい

あふはなブログFX編

あふはなのFX観察 心得は大切かも 手法

トレードってどうやったら上手になるの??~管理人が昔やってうまく入った方法~

更新日:

banzai

こんにちは。あふはなです。

「トレードってどうやったら上手になるの??」

こういう質問を受けたので真剣に考えてみました。
FXって純粋にお金を増やしたいという目的のみで始める人が100%です。
しかし、ほとんどの人は負け組として退場していきます・・・・。

「自分だけは勝てる」

不思議と参入者全員がこうやって思って参入してほとんどの人が退場していきます。
FXで儲けれる人というのは一部の天才やよぼど運が良かった人だけなのか???
答えは???

もちろん違います。FXで利益を出すことが出来るのは本当に力がある人だけです。

スポンサーリンク

FXの力ってなんなのか?

FXで利益を出すために考えないといけないことってたくさんあります。

損切りについて
利確について
資金管理について
メンタルコントロール
ポジポジ病
投資法について

他にもたくさんありますがFXってお金の取り合いなのでどれか1つでも出来ないと儲けることができません。
それでもあえて1つだけ利益を出すために重要なことをあげろと言われれば・・・・

「損切り」

をあげます。

「あ~~~、結局損切りかよ・・・・」

とか

「投資法を教えろよ」

とかいう声が聞こえて来そうですがやっぱり利益を上げるために重要なのは損切りだと思います。

たとえば早く儲けたいと考える人に人気の通貨にポンド円がありますがポン円の場合は一瞬のノイズで2、3円動きます。
ちょっとトレンドが出れば5円とか10円とかも日常茶飯事で動きます。

ポンドほどではないですがユーロもそうです。
なので損切りをしないといくらでも損失が増えていき結局はコツコツドカンにハマります・・・。

まぁ、わかっていても出来ないから難しいんですよね。
それだけ「儲けたい」「損をしたくない」という本能は強いってことですよね。

なので「FXの力ってなんなのか?」と考えたときに損切りをして
利益<損失

利益>損失
に変える力なのだと僕は思っています。

管理人が昔取り組んだ「利益>損失」にする方法

参考になるかどうかわかりませんが管理人が損切りをマスターするために絶大な効果があった方法を紹介します。
ぼくはこの方法でとにかく苦労していた損切りが出来るようになりました。

それは・・・・

リスクリワード比をかなり極端にしました。
普通、FXに関する本とかを読むと損少利大を目指すためにリスクリワードは1:3とか1:5を目指しましょうと書いています。
でも管理人は1:3とかでトレードをすると負けトレードばっかりが増えてたまに勝ちトレードがあってもトータルでマイナスになってばかりでした。

なのでリスクリワードを1:100に設定しました。
これであれば理屈の上では100の負けトレードがあっても1回の勝ちトレードでペイ出来てしまいます。

この方法の良いところはやってみれば分かりますが100連敗なんてまずありません!!
その内どこかで勝ちトレードが出ます。
どれだけ負けトレードが続いていても1回トレンドに乗ればあっさりトータルでプラスになります。

実際に僕は損切りは-5pipsで利確は+500pipsでやりました。
もちろん最初はほとんど損切りの連続です。
でも5pipsのマイナスなので5連敗とか10連敗とかしても心が痛まなかったのです。

そうこうするうちにトレンドに乗れました。
後は利確になるのか再度反転して損切りにかかるのか気絶をしておくだけです。
「気絶投資法」です(笑)

で、無事に利確できれば資金がガツンと増える!みたいな感じです。

この方法の良いところ何連敗しようと心がやられないところです。

逆にこの方法の悪いところは利確までかなり時間がかかります。
取り扱い通貨によりますし、トレンド、レンジなどの相場状況にも影響しますが利確までに3ヶ月かかるとかもザラです。
なので資金を増やしていくのに効率は悪いです。

でも、確実に「損切りを的確にすればトータルで利益が増える」ということを身体で覚えることができます。
これさえマスターすれば短期トレードに切り替えても上手くいきます。

これが僕が「利益>損失」にするために取り組んで上手くいった方法でした。
極端かもしれませんし単純すぎる方法かもしれません・・・・。

でも個人的にはシンプルでもかなり効果があった方法なので負けている人の100人に1人でもいいので参考になればうれしいです。
単純すぎる!とかしょぼい!とか感じる人はスルーしてくれて大丈夫です。
-
この記事を読んで質問等があれば何でもどうぞ!答えられる範囲で24時間以内に返信させていただきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-あふはなのFX観察, 心得は大切かも, 手法

Copyright© あふはなブログFX編 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.