ちまたにあふれるFX商材の検証ブログです。良い教材に巡りあいたい

あふはなブログFX編

あふはなのFX観察

仮想通貨バブルだけど私がトレードしたくない理由

更新日:

Afhana kasoutuukayaranai1

こんにちは、あふはなです。

この記事を買いている時点で、仮想通貨が凄くバブル状態になっています。
(ビットコインとかアルトコインとかイーサリアムとかのことです。)

私はFXが専門なので、仮想通貨のことがよくわからないのですが、「10倍になるなんて当たり前」で「20倍」、「30倍」なんていうのもありえるようです。(凄い……けど、怖い)

1日で30%上がるのもザラみたいな……。

最近よく聞かれます。

「あふはなさんは仮想通貨はやらないのですか?」

これに対する私の答えは「やる気はない。マイパターンにしたがってFXをがんばる!!!」になります。

その理由をまとめます。

スポンサーリンク

仮想通貨は怖すぎる

Afhana kasoutuukayaranai2
大儲けできるかもしれないけど大損するかもしれない……。

「怖い……。」

怖すぎなんですが、具体的にどういう点が怖いと思っているのかをまとめます。

ドキドキするのがイヤ

仮想通貨をやらない1番大きな理由がコレです。

「今日はどうなっているだろう? 上昇してる? 下落してる?」

毎日こうやって思いたくないのです。しかし、1日に30%動くのがザラの仮想通貨の場合、ある意味、毎日FXで言う◯◯ショックがおきるのと同じです。

「ドキドキする投資なんて怖くてやりたくない」

というのが本音です。元々、超負け組だった私ですが、「とにかく勝ちたい」と思ってポジポジ病にかかっていた時代はトレードに快感を求めていました。

自分では快感なんて求めているつもりはなかったのですが、ポジションを持つと「ドキドキ、そわそわ」するのです……。

上に動いては「良し、そのまま」とか反対方向に動いては「や・やめろ……頼むから戻れ……。」とか……です。完全にギャンブル思考でした。

それに気がついてから、損切りを優先してさっさと切るようになり、切ることが当たり前になり、利確ポイントを見直して「損小利大」を徹底するようにして勝てるようになりました。さらに、短期トレードからスイングトレードをメインにしてから心の平穏が手に入りました。

あふはな
仮想通貨で大勝ちするには、大きな金額を市場に投げる必要があるのでしょうが、そうすると「ドキドキそわそわ」する気持ちで毎日チャートを見ることになります。
そうなると他のことが手につかなくなります。

損切りする自信がない

私は、FXで利益を出すために1番大事なことは「損切り」だと思っているし、1番むずかしいことは「利確」だと思っています。

FXであれば1時間足チャートで動きを見て、直近のレジサポ抜けなどでアッサリ切るのですが、仮想通貨の場合は上昇が一方的で損切りポイントがわかりません。完全に超昇竜拳状態で損切りポイントをチャートから決めるのは無理でしょう……。

さらに、◯◯ショック級の下落が油断しているとおきます。かと思ったら翌日はそれを超える上昇とか……。

「こんな動きでサクッと損切りをする自信が私にはありません」

仮想通貨で1番メジャーなビットコインなのでしょうが、別の通貨で100円まであがった仮想通貨が一気に3円まで下落して再度急上昇していった通貨もあります。

損切りしないと即退場の投資の世界で損切りする自信がないというのは致命的だと思っています。

儲かるなら自分の実力で再現性のある方法で儲けたい

私は宝くじを買いません。昔、2回だけ買ったことがあります。初めて買ったときに5万円が当たったので嬉しくて次も購入しました。当然、連続で当たるわけもなく300円が1個当たっただけでした。

私は、たまたまマグレとか運で当たるかもしれないけど、大きく損をするかもしれないものに大金を投じる必要性を感じません。

だって、時間はかかるかもしれないけど、それでも普通にサラリーマンをするよりはズッと早いスピードで稼ぐ手段を持っているのですから。

再現性のある方法を繰り返し行動してある程度確実に稼ぐほうがずっと心が落ち着きます。FXで、マイパターンでトレードするというのは再現性を高める1番の手段だと思っています。

(再現性があって自分で狙って儲ける手段を重要と考えるので、それができるのであればFX以外の方法でも優先します。)

「こうなったらエントリー、こうなったら損切り、こうなったら利確、この方法を繰り返すとこのくらいの割合で利益になる」

これを知ってトレードするほうが仮想通貨に賭けるよりよほど確実性が高いと思います。

あふはな
儲かる方法を知って、その方法で資金を増やしたい!!!

再現性を高めるには1つ1つの手法や技術を磨く必要がありますが、自分のためにがんばるしかありません。個人的には短期トレードよりスイングをすすめるし、[st_af id="1888"]でエントリーポイントを身につけるのが再現性があっていいと思っています。

まとめ

「仮想通貨バブルだけど私がトレードしたくない理由」をまとめます。

●仮想通貨は怖すぎる

・ドキドキするのがイヤ
・損切りする自信がない
・儲かるなら自分の実力で再現性のある方法で儲けたい

あふはな
仮に今、仮想通貨に参加した人がみんな儲かったら、「あのときに、自分も参加していたら儲かっていたね、ぐぬぬ……。」と思いながら自分への笑い話にする予定です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-あふはなのFX観察

Copyright© あふはなブログFX編 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.